« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

北海道牛乳

Farmdesignsmilk

牛乳です。洒落ちょります

日曜日にココから空輸されてくるらしいです

たしかに美味い

ごちそうさまでした

瓶がかわいいから取っておこうと思ったけど

いつでも買えるか?とおもって処分しちゃいました

■nanの木
092-201-2201
東区香椎1-3-31
10:00-20:00
年中無休

2010年5月30日 (日)

山本善三郎

Yamazen00

Yamazen01

魚市場市民感謝デーへ(この写真は4月のかな?)

魚を「どうすんだ?」てくらい買いまくった後

山本善三郎商店にて昼飯

ここは丼が安い

鯵の丼をくいました

値段も量も、コレくらいがちょうどいい

ごちそうさまでした!

■ 山本善三郎商店
092-711-6192
中央区長浜3-11-3 福岡鮮魚市場ビル1F
11:00~15:00(売り切れ御免)
日・祝日休

2010年5月29日 (土)

月の峠

Akiduki01

Akiduki02

桜の花の頃、秋月へ

最後に行ったのが16年ほど前の同じ季節。午前3時くらい

人はいなくて快適だったけど

真っ暗すぎて、桜が見えなかったことが思い出されます

今回は昼間

帰りがけ、月の峠へカレーパンを買いに行ったら、売り切れてました

仕方なく(?)その他のパンを買いまくって帰宅

おいしかったです。ごちそうさまでした

月の峠の駐車場を牛耳っている猫のきれいなこと

きっとイイモノ食ってんだろうな~

■ 月の峠
0946-25-1115
甘木市大字秋月380(目鏡橋前)
平日:11時~16時, 土・日・祭日:11時~17時
売り切れ御免
定休日:年末・年始

2010年5月28日 (金)

やる気

Kame

かめさんを見ていると、心が和んでしまって

世の中のことなど、どうでもよくなるのは僕だけだろうか

特に通勤中に見るのはよくない

2010年5月27日 (木)

期待はずれ

Gatigori

2ヶ月ほど前に発売されたお菓子

ガチでゴリな食感が売りのようです

どんだけ堅いのか調査してみようと購入

ん?

まったく堅くない。乾燥した感じの爽やかな堅さ

味は美味いんだけど、売りである食感がこれでは・・・

スピナの堅パンを想像しながらたべたから?

やはりヤツの右に出るものはいないのか?

なんにしろ、過剰な期待はよくないですな。という話

2010年5月26日 (水)

資さん

Sukesan

とうとうこっちにもできました!

スケサン

というわけで行ってきました!4月4日の話ですが…

訪問はじつに10年以上ぶり

僕も年とるはずだ

場所が場所だけに、気軽に訪問というわけにはいかないでしょうが 近くにきたら是非

■資さんうどん 門松店
092-692-6083
糟屋郡粕屋町大字大隈113-1

2010年5月25日 (火)

デビュー

Tpudding

豆乳好きですか?僕は好きです

しかし、これは飲んだことなかった

反省

というわけで、かってみました

結果は、良くも悪くも想像を超えませんでした

プリンの缶ジュースがありますが

言ってみればあんな感じ

次はプレーンを買うことだろう

ごちそうさまでした!

2010年5月24日 (月)

やりいか活造り

Ika

会社の近所の料理屋さん

玄関先にこんなオススメメニュー掲示してましたよ

おちゃめさん

というか、こんな投げやりな感じでOKなのだろうか?

僕は好きですけど

なげやりいか・・・・(爆)

2010年5月23日 (日)

ゆうひ

Sakurayuuhi

これは花見のあとのお堀端だな。きっとそうだ

きれいすぎて・・・涙で前が見えない

野外用

Baleta

ああ。。。花見の時の画像がっ!

えと、この日は

知り合いの家に線香あげ→会社→花見ってルートだったな

途中で差し入れに買ったスペインの白だったかな

気持ちのいい天気の中で飲むのに最適な感じでしたよ

ごちそうさまでした!

そういえば、買ったはいいけどコルクスクリューを忘れてて
途中で知り合いの店によって抜栓してもらったなぁ。。。

2010年5月22日 (土)

誕生日のアレ(最後)

Lush

ずいぶんサボってました。スミマセン・・・

漁師編も終了し日常に戻ります

しばらくは、たまりにたまったネタの放出です

というわけで

誕生日に貰ったもの(まだやってたのか!?)

これが最後

石鹸です。もう6月・・・ハイ。既に使い切ってます

美白効果は?あったのかな?

プレゼントをくれた皆さん!またください!

2010年5月17日 (月)

成果物(4日目)

Result0401

Result0402

いい加減、見飽きてきたウニ達
最終日の成果は1.6Kgでした
粘った甲斐があった!
1汐目のウニの成果合計は、5.6Kgでした

ウニ瓶換算で計算してみると
60~70本
1本2,500円として
2,500円*60本=150,000円

磯の労働量の対価としては安すぎかなと思う今日この頃

定点観測 その4

Asa04

最終日の朝 5:30頃 晴れ

今日はお昼過ぎの太古で福岡に帰ります

もう一眠りしたあと、最後の製造作業

大漁の予感です

お土産買う暇あるかなぁ・・・

2010年5月16日 (日)

収穫(4日目)

Res0401

Res0402

最終日の成果です

最後なので粘りに粘って

磯に泊まろうかというくらい粘って獲りましたよ

最後なので、BEER飲みながら作業

ここにきてやっとこさアルコールです

トコブシはパッと見50個弱

製造作業の様子

ウニの製造作業の様子
漁師は豪快なイメージですが
繊細な作業も多いです

Senbetu01

中身を出したウニをザルにあげます
最初はワタや瀬(小石や貝殻など)満載です
汲んできた塩水のなかで作業します

Senbetu02

だんだんウニらしくなってきました

Senbetu03

作業が完了し、やっとこさ食べれるようになったウニは
ボウルに移していきます
ジョッキに入れて飲んでみたい

成果物(3日目)

Result03

3日目の成果は1.4Kgチョイ

頑張りました

400gは生ウニとして確保

残り1Kgを塩ウニとして加工することにしました

1Kgだと、瓶ウニが12本くらい出来るはず

ウニが高いはずだ・・・

定点観測 その3

Asa03

5月16日 5:30くらい

今日は1汐目の最終日

腰、腕、肩が悲鳴をあげ始めてますが

もうひと頑張り!

今日は潮がだいぶ遅くなって出発は13:30くらい

帰ってくるのは日暮れ前です

2010年5月15日 (土)

収穫(3日目)

Day3res01

Day3res02

Day3res03

3日目の収穫

初日と同じ場所に行きました

今日は潮位がかなり下がったので
沖のほうまで出ることができました

ウニがゴロゴロしていました
一緒に行っていた近所のおじさんいわく
「ウニん兵隊のゴタル!」
訳すると
「ウニが兵隊のように1列に整列している」
まさにそんな感じでした

おかげさんで3日目だけど初日と同じか
それ以上の収穫量が見込めそうです

トコブシは少なめ

Iso Style 2010

Style01

Style02

Style03

ダッコチャンを着てみました
本当はイケないのかもしれないけど
都会っ子の僕は
これを着ても収穫には何の変化もないので
許してください

で、毛糸の服やジャージを着て
最後にヤッケ、地下足袋

ゾウテボ、イソテボ、箱メガネも装備してみました
いつでも竜王と戦えます!

箱メガネは噛んでから安定させます
石を起こすときなんかは
マウスピース代わりになって力が入りやすいです
どの家の箱メガネも歯形がつきまくってます
体中が痛くなるんですが、アゴも筋肉痛になります

というか、地上では暑いです!
早く海に入りたくなります

あ、海中でシッコすると
ダッコチャンの中にシッコがたまって
数分は暖かさを保ちます
ホッとするひと時です

超新ウニ

Siouni00

Siouni01

Siouni02

初日のウニを塩漬けにしています

塩して数時間、まだ塩がなじんでないけど

ちょっと失敬して食べました

んー。ウマイ

Iso Tools

Isotool01 Isotool02

Isotool03Isotool04

磯のときに使用する道具たち

イソカギ・網
ゾウテボ(雑カゴ)、イソテボ、箱メガネ
地下足袋(スパイクつき)
ウニを割る道具

いろんな道具を駆使して、ウニを獲ったり、製造したりします

成果物(2日目)

Result0202

Result0203

ウニ山脈

最後に粘ったのが功を奏したのか

2日目の成果は1.1Kgでした

1Kg越えで満足

今日の成果は、全部塩せずに一部は生ウニとして冷凍かな

定点観測 その2

Asa

3日目の夜明けです

小鳥の声がうるさくて目が覚めてしまいます

2日間吹いていた北風もやんでいるので

今日は暖かくなりそうです

獲るぞー!

2010年5月14日 (金)

収穫(2日目)

Result0200

Result0201

2日目の収穫

数は少ないけど、身は詰まってる感じです

トコブシは80個くらい

磯で最後まで粘って獲ってきました

5月14日 昼食

Kaisendon

色の悪い生ウニ
獲ってきたトコブシ
家にあった刺身(ヒラス)

で丼を作って昼飯にしました

ウマイ!自画自賛!

成果物(初日)

Result01

初日の成果は1.5Kgでした

比較対象の王様であるタバコがないため

バナナと比較

今から塩します

定点観測 その1

0514asa01_2 新しい朝がきた

自宅より2日目の夜明け

今日は風が出ているので陸から攻めることになりそうです

稗崎(ひえざき)かな?

午前中に昨日のウニの製造作業の残りを片付けて

お昼過ぎに出動です!

2010年5月13日 (木)

収穫(初日)

0513isomon

「ウエジ(とこぶし)」です。塩されて調理待ち中

0513kusa00

0513kusa01






海藻です。「てんぐさ・とさか」です。既に干され中

0513katakya

貝類「カタキャ(松葉貝)・みな(すがいの類)・サザエ」。調理待ち中

0513uni00

「ウニ(ムラサキウニ、アカウニ)・ガゼ(バフンウニ)」です。割られ中
ウニの類は1個1個手で割っていきます

0513sino01

0513sino04

割ったウニはスプーンのような道具で中身を出します
このあとピンセットでワタやごみを取り除き生ウニの完成です
明日の漁もあるので、夜なべして作業します

股旅

0513uni02

家業手伝いのため、小値賀に帰ってきました
上記写真のとおり、ウニ取り

1ヶ月ぶりの更新は、田舎から行いますよ
帰福は5/17の予定
仕事で帰ったので、酒もご馳走も宴会もなし(予定)です

一日目は、北の風で肌寒かったですが藪路木島へ渡り作業
多少の波にあおられながら作業開始
春の海は、もう暖かかったです

磯は獲ったあとの作業がキモ
がんばります

更新もがんばります

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

Twitter

  • Twitter

2008ナツベップ

  • 072_yamadabessou_sonota07
    別府にいってきました

2006夏 小値賀

  • 046 ホゲ島で足切った
    夏の帰省は久しぶり、はしゃいできました

2006上野公園にて

  • Ueno2
    出張ついでに上野公園に散歩に行きました

小値賀へ

  • 57 小値賀
    2006年3月10日~12日 小用で小値賀に帰った
無料ブログはココログ